花織ちゃぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS 月 と マ ン ホ ー ル      2001、11、30

<<   作成日時 : 2005/05/04 21:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

 
見上げた空にまんまるな月
目を落とすと古いマンホール          

てこてこ てこてこ 
毎日 踏んでる マンホール

この黒い蓋の下には
はかり知れない秘密が隠されてある
物好きな人がそっとこじあけて
はしごをつたって穴に降りたらたぶん
水に流した過去のにおいに
鼻をつまんでしまうだろう
闇に眼がなれると
痛かった自分の腹を
思い出してさぐるみたいな
変な気分にさせられるかも

 つい数年前 大雨で
 このマンホールの蓋が外れて   
 ぽっかりあいた穴に
 何人もの人が落ちた           

夜空に厚い雲おおい  
まんまるな月は見えなかった
地上は丁度大潮で   
見えない力が引き合うままに
あの黒い蓋は カクンとずれた
降りやまぬ雨は側溝をあふれ
外れた蓋は横に動いて 
日頃の道に 穴があく
「なんで道路でおぼれなきゃならんの」と
疑問を感じる暇もなく
おぼれてしまう その恐ろしさ
           
 誰も知らない話
 月はマンホール

真相は 隠れた月の 向こうにある            

              がぼーん 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カットしてねっと
「月 と マ ン ホ ー ル      2001、11、30 」について シェフレラというゴムの木 もらって さしていたら 5年で3メートルになった ...続きを見る
花織ちゃぶ
2011/11/19 16:29
竜舌蘭と仲間たち
「月 と マ ン ホ ー ル      2001、11、30 」について 私市と ...続きを見る
花織ちゃぶ
2012/08/06 21:49
勇気がなくて
「月 と マ ン ホ ー ル      2001、11、30 」について 寒いと体がこわばる なしのつぶて 期待をするのやめ 相手するのやめ ...続きを見る
花織ちゃぶ
2017/01/10 23:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
レミゼラブルには
入り組んだ地下道の様子が
生々しく描かれています。
マリウスをかついでジャンバルジャンは
闇の中を手探りで進んで行きます。

善意の固まりのような人だけど
マリウスだけはコゼットの心を盗む
敵だと感じていたはずなのに
それを助けるっていうこの衝動
どこからくるんでしょうね?

貴族趣味な生活をマリウスに返して
コゼットにも保障して
自分は
気落ちして死んでしまう

どうしてこんなに寂しい人生になっちゃうのか
よくわかりませんでした

地下道を歩くジャンバルジャンの姿には
何か深い意味が込められているような気がしますが
まだそれが何か私にはつかめていません

ぽいふる
2006/09/29 20:29
ジャンバルジャンがマリウスを助けたのは、ファンチーヌのしたかった結婚を実現させるためだったのかも。作者は、乙女の遺恨をはらすためにジャンバルジャンをがんばらせたのかもしれません。「恨みはらさでおくべきか〜」って、『南総里見八犬伝』の「玉梓が怨霊」じゃないけども。
ぽいふる
2006/09/30 11:31
見た方がいい映画
教えてよね

そしたら
その話するだけでも

心つながる
映画は井戸端
2012/07/11 21:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
月 と マ ン ホ ー ル      2001、11、30  花織ちゃぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる