花織ちゃぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS 時計草を刈る 2006,3,21

<<   作成日時 : 2006/03/21 21:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


春分の日
時計草のつるを
刈る

太さ1センチはあるだろう茎の根元
あちこちで枝分かれして
二階のベランダの手すりや
窓の格子に
からまっている

電気のコードみたい

引っぱったつるには枯葉ばかりじゃなくて
新しい元気な葉っぱもついている
頭の上でごちゃごちゃとわだかまるつる
頭の中と同じだ
あんぎゃあと
声かけて引っぱる

花壇の縁に伸び上がっては
手を伸ばし切る
かなり緑の葉もとれて
寂しくなってきた

今度はジャスミンにしよう
いやひょうたんだ
それともヘチマかゴーヤ
藤がいいという声もある

日陰で育つ草ならなんでもいいんだが
それでも時計草の根があちこち張り巡らされているから
縄張り争いが激しいかもしれない

春を分ける春分
根を張る時計草

くねくねの茎に
ものは干せないな












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
時計草を刈る 2006,3,21 花織ちゃぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる