花織ちゃぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS 恐竜時代の芽

<<   作成日時 : 2008/07/20 13:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

古今集の時代に
醍醐天皇にゆかりのあった
醍醐寺の
銀杏

ぎんなん

拾って植木鉢に入れてたら
芽が出てた

平安時代はついこないだ

私が行ったのは去年

種の中に残る遺伝子は
恐竜時代のもの
http://ja.wikipedia.org/wiki/イチョウ#.E9.80.B2.E5.8C.96.E5.8F.B2

中国から渡ってきた
生きた化石
鴨の足みたいな葉っぱが
かわいらしい

あんまり古いが
鉢の中では
西洋の草や
ダンゴムシと
仲良く共存してる

和歌の世界ではスキップされて
誰も歌っていなかった

漢詩はどうかな

ブログはいけるな

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
醍醐天皇って桐壷の帝のモデルで
「恐竜時代の芽」について 桐壷の帝 若い頃に 桐壷の更衣を見初めて 入り浸り ...続きを見る
花織ちゃぶ
2009/08/30 12:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
恐竜時代の芽 花織ちゃぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる