花織ちゃぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「重力ピエロ」について

<<   作成日時 : 2009/04/23 20:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

バラのドンファン」について
映画の「重力ピエロ」公開間近ですが
出てくる
ドンファンは強姦魔
それも高校生ぐらい

生まれた春に恨まれる

子どもの育てのお父さんは
小日向さん

うちの赤バラのドンファンは春から冬まで

ずっと咲き続ける律儀な花です






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フォークシンガーの血がうなる
「「重力ピエロ」について」について 忘年会で歌おうと 3日前に2時間練習し 当日に2時間と三十分練習して 本番 ...続きを見る
花織ちゃぶ
2010/12/11 13:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
弟は兄貴の腕にしがみついて
この恐ろしい世間を
渡っていくために
必死になっている感じがしました

重力に対して
ふりこになって
飛べる時には
せいいっぱい飛ぶんですけど
基本的には
重力圏を離脱することの恐怖を
常に感じ続け

兄貴の腕にしがみついている

痛々しいほどでした

夏目漱石の「坊ちゃん」の冒頭
親譲りの無鉄砲で
子どもの時から損ばかりしている
というのがあり
あれが二重写しになって

「親譲り」の部分を恐怖しながら
生きている
息子が
この世にたくさんいて

譲られた部分を自分で刈り詰めたり
はたのものの教育で改めたり
して
性悪説を
性善説にもっていこうと努力している

涙ぐましい
生活が

人知れず続けられているのかもしれないな

思わせられました
シュガーサンプルーン
2009/05/27 16:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
「重力ピエロ」について 花織ちゃぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる