花織ちゃぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS 花魁とJINの勝負

<<   作成日時 : 2009/12/07 20:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「京都府立植物園の歴史」〜園長気まぐれ散歩」について
昨日のドラマ「仁」
花魁が迫ってきたのに
外の火事が気になって
火消しの親方との約束で
逃げ出した仁

対等の人間として男女がつきあうことのできない吉原
買うか買われるかの世界には
純情の実る余地がない

火事場の方は
火消しの心意気と
医者の心意気が
お互いを認め合って
気持ちのいい活躍ができていた

一方
貧しければ女性は
身を売るのだが
そこにいくら心意気があっても
その不自由さには変化がない

一番人気の花魁が
金持ちの旦那の
おじいさんの囲い物になる定めでは
どこに心意気の持っていけようか

命に平等に接する気配が濃厚な
仁は
そういう人のユートピアか

いやいや
仁というのは
儒教道徳の中心概念だ

ようやく見えた男女の平等も
儒教の徳目の陰で
二の次になって

家を守るか
女郎になるかの
色合いのグラデージョンの範囲で
女性が
生活することに変わりがない

封建制の世の中というのは
そういう風にできている

ひどい差別が
高い塀になって
女性を見下ろすように
出来上がっている

黄金を貯めていても
そんなもんでは
乗り越えられないように
してあるのだ

今そういう形をとると
不合理に見えるけども

ちょっと気を抜くと
すぐそっちへ持ってかれるぐらい
女性差別の根は深い

http://www.tbs.co.jp/jin2009/report/





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
花魁とJINの勝負 花織ちゃぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる