花織ちゃぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS 震災瓦礫の放射性廃棄物で大阪湾を汚すつもりになってる維新の会

<<   作成日時 : 2012/05/09 22:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「放射能がなければ」美しい森と湖のベラルーシ共和国」について
夢が夢でなくなる
悪夢が

まぶされた
放射能と共に
焼却された震災瓦礫の
灰を

大阪湾の人工島の夢洲に
埋め立てる
って

松井知事が政府と話をつけてるらしい

維新の会は
原発反対なのかしら
と思っていたら
これで
放射能の知識
ないことが
ばれてしまった

灰に含まれるものを
ゼオライトで吸着したとして
ゼオライトは
放射線
出さないのか?

持っている放射線は
ずっと出てるだろう


海に埋め立てて
地震や津波が来たら
液状化して
また
海に
放射能が
まきちらかされる

そうなってしまうのを
どう防ぐのか

瓦礫受け入れで被災地は
ありがたいのかもしれないが

大阪にまで
東京湾と同じ
汚染スポットが出来て

後は野となれ山となれ

そういう処理になる

絶対反対だ

灰をコンクリで固める気もないそうで
放射線は
でっぱなし
ゼオライト敷き詰めるって
それだけなんだから

ばかばかしいぐらい
ちゃちな
放射能対策だ

そういう場所を作る
って
どういうことよ?

せめて

バリウムでサンドイッチに
しなけりゃ
人が近づいて作業することもできない

外に放射線がでるし
しみ出る地下からの
水に
灰からでた放射能が
とけ込むのは
時間の問題だ

お金かけずに
見えないところへ持っていく
やり方は
だめだ

放射線は見えないと
思ったら
それは大間違い

生き物の体の
具合が悪くなって
影響がすぐ
目に見えるようになるからだ

プルトニウムがまじってたら
ちりが飛んでいっても
肺ガンになるのだぞ

そこで働く人や
住んでる人
魚を取る人にも

大変なことになるに
ちがいない

大学の先生たちはなんて言うのだろう
研究費が欲しいから黙っているんだろうか

舞洲や夢洲は緑地として地図に載ってる
バスで乗りつけて

親子連れが遊びに来る

でもこれからは
そんなの
悪い冗談でしかない

なんぼのんきな大阪人でも
そんなの受け入れたら
末代まで
たたられてしまうと
私は思う




子どもを放射能汚染から守りぬく方法
主婦と生活社
武田 邦彦

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 子どもを放射能汚染から守りぬく方法 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
震災瓦礫の放射性廃棄物で大阪湾を汚すつもりになってる維新の会 花織ちゃぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる