花織ちゃぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧雨比叡山

<<   作成日時 : 2015/05/05 01:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
延暦寺とガーデンミュージアムに行った

坂本のケーブルカーに乗って
穴太衆の石垣も見た

お寺さん

山の全体に散らばってた

稚児はどこにでもいたに違いない

よくべいくは
終わってた

大黒天はいた
もんじゅどうにあがって階段で難儀した

根本
というとこに入ったら坊さんがしゃべってた

病気平癒のお守り買う

治ればいいな

今日は夫さんが田舎に帰ってるので一人だ

近江も京都も久しぶり

山は霞んで傘が邪魔で歩きにくい

しかし
木のかすみ方が美しい

国宝も見るが
月光日光菩薩でミュシャの絵を連想する

1300年のトチの木がある
太いが

恐竜の化石の方が古いので
驚かない

アイス食べてたらバスが出た
臨時便があったとは

14時38分のバスでガーデンミュージアムに向かう

庭園もかすみ花壇が幻想的でとても綺麗

風景と花と印象画の陶板がマッチしてる

ビーフシチューが美味しかった

帰りは八瀬へ向けてロープウエイに乗る

ちょっと雨が止んでてやっと風景がわかった

猿もいた

タワーの展望も雲が動いてて面白かった

どうやってこの山まで連れてきたんだろうか
幼児の時に誰かに抱っこで連れられてきたのか歩いてきたのか
カゴか

ケーブルカーの坂の角度が23度
馬も苦しい

バスなら絶対酔うだろう

山から逃げたら
狼に喰われるかも

食べ物はだれが運んだのかな
食料が足りなくても修行だからだれも
文句言えないのかな

僧たちが暇つぶしでぼた餅作るにしても
川が下の方だから舟も来ないので
もち米ふかすのはきっともっと下の話じゃないかな
上ではおかゆの薄いの食べてるとか
京阪に乗って出町柳に出た

ここからだと天満橋に行くことになっていきよりだいぶ遠回り

百均でコップ買う

さっきの店でジェリーを買ったのでガラスコップが必要だから

無駄遣いしに歩いている

横川の僧都が煩悩を捨て
浮舟を導いたのとは反対だ

煩悩が雲のように私を包みさらっていく

そして

紀貫之と和泉式部と源氏物語が語りかけてきて

和歌本を買った

昨日落語の本を買ったばかりなのに

和泉式部はやっぱりいいなあ

その辺を歩いてそうな山なので
一緒に沢のホタルを確かめに行きたくなった


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
高原のチョウ
「霧雨比叡山」について 追いかけてる子どもが 言う ...続きを見る
花織ちゃぶ
2015/05/24 23:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧雨比叡山 花織ちゃぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる