花織ちゃぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「あたかもアタカマ 紋次郎 2006,6,36」についてアルマ望遠鏡群は可動式だった

<<   作成日時 : 2015/12/19 13:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あたかもアタカマ 紋次郎 2006,6,36」について
先週の大阪市立科学館のアルマ望遠鏡ナイトのおみやげのパンフレットを読んでみると

なんか聞き逃してた話があって

なんと
それぞれのパラボラアンテナが
可動式だった!

どってこどってこ

宮沢賢治さんも
紋次郎さんも
ビックリ

上から動き回ってる様を見たい

こないだは
コニカミノルタプラネタリウムが作った
アルマ望遠鏡ニュースを上映してた

草も滅多に生えない砂漠に
岩塩がニョキニョキ

全天映像で楽しかった

ラボがあった


遠いんだ

日本から乗り継ぎ込みで1日半


そういうところのことを考えている自分は

ますます浮世離れしていく

昨日行政の人と現世の話しして
そういうの合わない気がして

妙な
腹具合になっていた

レポをするなら
こっちの方が
面白いや

http://www2.nhk.or.jp/school/movie/outline.cgi?das_id=D0005150239_00000

http://www.planetarium.konicaminolta.jp/manten/program/healing/winter_15/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「あたかもアタカマ 紋次郎 2006,6,36」についてアルマ望遠鏡群は可動式だった 花織ちゃぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる