花織ちゃぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS 災厄の余波

<<   作成日時 : 2016/03/29 20:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

娘がなくなってから
油断するとすぐ
体の奥で
非常警報のような
太鼓が
震えながら打ち始める

息が浅くなり
もののかげがうすくなる

とらわれてしまい
おもしろいことが
消え果て
人生の彩りが
枯れて
つまんない道が
ずーーっと続いているような
感じがする

だいたい

私のおもしろいとおもうことは
娘がひとつひとつ
かなえていってくれて

さんざんうれしがらせてくれ
いつも思いがけない形でさまざまな
楽しいことを実現して

次は何するこれするって
いつも
さきのこと
言ってたので

毎日が
期待でわくわくして

人にも自慢して

うれしくて

夢見がち

そういう気分だったのだが


娘が亡くなって

それも

なんだか
私のせいのような
気もしてきて

つらくて




あの
対面した時の
何もかもが過ぎ去ってしまった感じ

ここでいくら
叫んでも
取り戻せない
あの感じが


警報のなり続ける
毎日の
始まりだった


胸が苦しいとか
痛いとか
そういうのと
ちょっとちがって

むーーーーん
と何かが
振動し続けていて

盛り上がってくるような


いやな
感じ


ほがらかにして
ばかみたいに
のうてんきだったことの
しかえしのように


嫌な感じに

復讐を
受けている

災厄の
余波というものを

身をもって感じる

夢のついえたこの
身の

軽さよ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
娘のビデオ作り
「災厄の余波」について 帰省する夫さんのために 娘のイラストと動画で ビデオ作り ...続きを見る
花織ちゃぶ
2016/05/01 08:37
クラフトの血
「災厄の余波」について ものづくりの一族の 血が 感じられる 自分 ...続きを見る
花織ちゃぶ
2016/07/10 13:49
雄琴のおばちゃん訪問
「災厄の余波」について アクティバに住んでるおばちゃんに 会いに行った 90歳超えてる ...続きを見る
花織ちゃぶ
2016/07/27 21:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
災厄の余波 花織ちゃぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる