花織ちゃぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS オーディブルで「はなとゆめ」「源氏物語」

<<   作成日時 : 2017/05/12 21:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

谷川をせき止めて」について
10時間もかかって
「はなとゆめ」を聞いた

そんで原作の枕草子
チラ見してみると

このエピソードがこれか

かすった


しかし素読ではさっぱりだ


だからって今年は古文離れで
寂しいもんで

オーディブルにある源氏現代語のを
次々聞く


はなとゆめは

本を持ってるので
耳に覚えがある

源氏物語は
葵の上の亡くなった
左大臣家の
悲しさが

うちと同じで

ものすごく近い


寂聴さんがお経をあげてくれているように聞こえる

はなとゆめは

清少納言にいろんな夫と恋人がいたことになってて
男友達も多くて

おもしろい

定子さん

亡くなったのが24歳


枕草子は

宮廷劇場に役者たちを呼び込んで
いろんな出来事を起こす

女性が面目を立てるところが
今よりかっこいいかも

読み方も宝塚風で
男装の麗人風なので

それも

楽しめる


個性のある人が生きてるのをしっかり取材してるのが
枕の偉いところ


源氏はエキスを引き継いでいるようにも見える

ライバルだっていう人がいるが
紫式部は
清少納言や藤原道綱母を
しゃぶり尽くしてる



思うのは
私だけだろうか



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オーディブルで「はなとゆめ」「源氏物語」 花織ちゃぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる