またタバコで犠牲者が

事件 2006,8,20」について
今日また訃報が入り驚きました。定年退職されてまもない男性で咽頭ガンだったそうです。控え室に一人で暮らしておられたので、好き放題に喫煙されていたようです。みんながその部屋に集まったときに「吸っていいですか」ってお尋ねになり、他の同僚が「いいですよあなたの部屋だから」って親切に吸わせてあげていました。私は「そのうちガンになって死ぬのが怖くないのかな」と思ってみていましたが、やっぱりこんなことになり、今は止めなかったことを悔やんでいます。一年足らずの間に二人も肺がんや喉のガンで亡くなるなんて、やっぱりタバコは怖い。ガンのために肥やしをあげて、抵抗力が切れたら発病するの。死ぬほど好きなタバコが喫煙者(あなた)の命を奪います。画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「またタバコで犠牲者が」について

    Excerpt: 「またタバコで犠牲者が」について 寝たきりの赤塚不二夫もリハビリ中の西城秀樹も、倒れる前までずっとタバコ吸ってたんだ。他のガンや脳梗塞の人が進んで来た道を、自分もひた走っているのに、全く気がつかなかっ.. Weblog: 花織ちゃぶ racked: 2006-09-20 22:51