連帯感は禁煙の敵2007、9,12

タバコ好きな人は
タバコ好きな人と
すぐ友だちになれるらしい

よく売れてる
裁判の傍聴記に
書いてあった
  (裁判長殿 ここは懲役4年でどうっすか? 
               北尾トロ 著)

土曜日に実家に行って
タバコ吸いのことをなじっていたら

16から吸ってた父が
1981年に禁煙に成功した話をしてくれた

戦後結核で入院して
医者に吸ってると死にますよと言われても

周りの患者がこっそり吸ってて
タバコもらったり返したりしてて
結局やめられなかったんだって

ひどい話

同病相哀れむ
タバコ中毒だ

一昨年の暮れ同僚が40代で肺ガンで急逝した

子どもは1歳

いつもタバコ臭い人だった

お葬式には何百人と人が集まってた

タバコ産業はニコチンが吸収出来やすくする加工をして
わざと依存を強めようとしているから
患者はタバコ会社のカモとして
彼は命を捧げさせられたともいえるだろう

さて
父が言うには
自分がやめたきっかけは
たまたま
いつものタバコ屋が閉まってたことだそうだ

半日辛抱してみよう
と思ったら辛抱出来たので
もう一日辛抱してみよう
次の日も次の日も
と辛抱していたら
とうとう
やめることができたそうだ

周りにタバコをくれる人がなかったんだろうな

もし
連帯感でタバコをあげたりもらったりして
最後に
ガンで亡くなったら
それは 
連帯責任

いくら
あつい友情が芽生えても
夫婦が煙で絆を深めていたとしても

最後に
「おかげさまで命を縮めまして」って
言われたら
目もあてられない

ましてや
吸ってない人が吸ってる人のそばで働いていて
肺ガンや乳がんになったとしたら

ニコチンは 
むかっ腹を立たせる毒物だ

吸ってるやつが
とり殺されても
知らないぞ


画像





裁判長!ここは懲役4年でどうすか (文春文庫)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 狂速のパーフェクトダイエット禁煙法

    Excerpt: 1日3箱のヘビースモーカーもラクラク禁煙できた!お金をかけず、我慢しないで、痩せながら禁煙できる方法があるのですが・・・ しかもたった1秒で・・・マスコミで話題沸騰。その秘密を包み隠さずお教えしますは.. Weblog: 狂速のパーフェクトダイエット禁煙法 racked: 2007-09-13 00:57