踊ってるチェッカーズ初めて見た

京大の実験炉を見学したら 替え歌の新バージョンができた」について
このギザギザハートの子守唄は
スキーの宿である人が
歌ってるのを聞いて
よくできた歌だな
と感心して
覚えました

本歌は
聞いたことなかったの

今見ると
古めかしい
アレンジとダンスなので
あぜんとします

しかし

「伊勢物語」に通ずる

切なさがあります

足摺をして泣けども甲斐なし

ダンスが
そう物語っています

画像



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック