苦しがる根

青い小花の切手2005、12、7」について
トマトが終わったので
ナスが終わったので
抜いた

持ってくるのは
グラジオラスの球根と
ラナンキュラスの
苦しがってる根

前にひと鉢に6こ
植えたうちの
四つをとって
トマトの鉢に植えかえる

いろいろと窮屈だから

あたしもいっしょ

こんなに窮屈になってきて
時間がいくらあっても足らない

サービスしてもしても
喜ばれない感じ

もっと不毛な努力を
求められる感じが

苦しがる根と
同じ

きれいな花を咲かすには
土が
だめ

鉢が浅過ぎ

ラナンキュラスをよく知っているあたしがいるように
あたしをよく知ってる
誰かが
あたしを違う鉢に
うまくうえかえてくれないかしらん

そしたら
どんだけ
きれいな花が
さくことか

締め付けを
はね飛ばして

どんなおもしろい種が
まき散らせることか

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ぼけぼけ

    Excerpt: 「苦しがる根」について かすむ目 ぼけぼけ Weblog: 花織ちゃぶ racked: 2016-12-01 22:03