オーレリアンのガレージ

キノコの展示と牧野富太郎」について
うちのバラはじめ
さまざまな草木を持って
滋賀県に引っ込みたいが
仕事もあるので
まだまだ無理で

オーレリアンの今森先生の真似は
むずかしい

と思って

今日はガレージの前で台風対策のため
周りのみぞを掃除してたら

イチモンジセセリがバラを吸いに来てた

うーん
ありふれ調の
地味地味蝶


もちろん
シジミチョウは

草引きの友で

アゲハは
里子


そこに今日は大発見

百合にイラガの幼虫か

すわすわばたばた
ネットで調べた


百合 イラガの幼虫

とやると

これが
蛾でなかった


ものすご迫力の
茶色の体に
チクチク
白トゲ



なのに

蝶である

びっくりした


これが

かの有名かもしれない

ルリシジミ

いや違う

ルリタテハ


羽根を閉じると枯れ葉だが
開くと綺麗


写真撮りに行っても
モリモリご飯食べる
ボトボト黒いふん落とす



画像
太い神経

こいつら
安心させてしもてる

蚊でも
蜂でも受け入れて

バッタが来て苗を裸にしても
みすみす許すオーレリアン

オーレリアンかな

まあ

ちょいオレかな

今のところ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 消えたルリタテハの幼虫

    Excerpt: 「オーレリアンのガレージ」について あっけなくルリタテハの幼虫が消えて 今日は アシナガバチが飛んでいる Weblog: 花織ちゃぶ racked: 2018-10-07 13:04