うちの紫式部

宇治十帖が始まった」について
うちの紫式部の
木に蕾が白い

空から来たような
似た木の花も
咲いてる

粒々の実が
実るのはいつ

バラがすっかり終わって
百合が咲いて
終わって

白い鉄砲百合が咲いた

今日は明るいうちに帰って来て
見ることができた

何年も何年も
こういうことは不可能だったが

ややこしい仕事と引き換えに
青空のもと
夕方の
花を見たぞ

土曜日も行かなならんのだが

花は移りかわる
アガパンサスがふくらむ

紫陽花

藪の中でちょっと咲いてる
白だった

紫式部の花も
たぶん白いんだろう

植え込みの余白に
こっそり
移植

気配を消して
噂を防ぎ
ぼやっとした雰囲気

花も小さくて
目が霞む


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック