たっしゃなほげたで動かす世界

アレク氏って変なの 声優の 仕事がすごい ほげたがたっしゃ ボブディラン聴いて hurricane 意味わからないが感動がある ゆすってくる ラジオドラマでは 関西弁が悪者の味付けに使われとる なんかいかんとぞ 思う いかんせん きのうの交渉では いつものほげたが しっかりうなった …
コメント:0

続きを読むread more

書きますか 書きません

猫柳と聞けば 柳の上に猫がいると思うのは 人情 最近話題は 横綱いわし 横綱が体をゆわしてる 近頃は 家にこもっていて 気分をゆわしてしまい 猫がうらやましい 出歩ける 木にも登れる 夜中に ギャーギャー鳴くことも 猫の恋といわれ 認めてもらえる 高いネット代取られなが…
コメント:0

続きを読むread more

小宰相身投げ 

平家物語で湊川で 合戦あったと知る 水の中の都は ちょっと遠い 小宰相身投げ 関西に生まれる女の子は 何万分の一か そういう前世の記憶 持って生まれる 目瞑って水に沈む幻想 油断したら 呼ばれて いっててしまう
コメント:0

続きを読むread more

今日の演芸とソーイング

朝からせやろがいおじさんとウーマン村本さんの tubeをみて そのあとこっちも 園芸 リーガル オーレリアンリリー 植えるのだが 鉢がない 仕方がないので 紫陽花の枝刺してた鉢を空けて 石出して 土に色々混ぜて 球根 入れた 浅い 球根の三倍の高さの土をかけると あふれてしまうので ど…
コメント:0

続きを読むread more

ドラマもとんとご無沙汰

ドラマひとつを三日も四日もかけ み終わる難儀に 負けてしまって この頃あんまりみてない 卵産めなくなった 牛乳出なくなった 最近のテレビの出演者たち 誰が誰やらさっぱりわからなくなって てなもんや三度笠だけ みていたりする 古いと話題にできる 家庭の 現状である
コメント:0

続きを読むread more

センターの古文に

センター試験の古文 斉信の息子 中納言 長家という人が出てきた 面白い名前 ながや いやながいえ なりのぶ又は ただのぶのこなのに なりのぶといえば 清少納言さんに言い寄って 仲は良く でも そういう関係には なってなさそうな 人 ゆきなりさんが 派手に言い返されたのとは 違う感…
コメント:0

続きを読むread more

デフ ヴォイス

良い本だった デフ ヴォイス 高校生のグランドチャンプ本という 表紙に惹かれ 読んでみたら ぐいぐい つかまれて 電車から降りるの忘れた 2011年に書かれたそうだ 今本屋で平積みになっている 読書メーターでおすすめしてる人もいるそうだ 手話で通訳する荒井さんの話 日本手話と日本語対応手話…
コメント:0

続きを読むread more

ともえとしろう

ともえとしろうは きょうだいだった つよいきょうだい にいちゃんはよしなかの乳母子 だから妹も乳母子 父は中原兼遠 母は何やら 樋口のにいちゃんもいた 今井のにいちゃんもいた 妹には苗字がないの で 苗字かなと思っていたものが 地名であると 気がつく 兄弟で 今井と樋口は…
コメント:0

続きを読むread more

壊れたPITAPA

改札に入れなくなったり バスでピッていわなくなったPITAPA 昨日替えてもらった チップが壊れたらしい 出来たらどっこも行きたくない 壊れたんならそれなりに おとなしくしていたい 日常の破壊 雪だるまが団体で攻めてくるのに また明日 出勤だ 人混みを避けたいが そうもいかない …
コメント:0

続きを読むread more

差別語で語る猫の世界

漱石さん 吾輩は猫であるの中で 障害者差別の言葉 マシンガンみたいに繰り出してる Audible で ずっと聞いていたが こりゃダメだ これを聞いてると こっちがだんだん 芥川龍之介になってくる 実母を呪わずにいられない彼の心 漱石さんが道開いておる クシャミさんに託して ノイローゼになって変になっ…
コメント:0

続きを読むread more