ネギの化けたやつ

当たらない年もあるもんで 今年は水仙が当たらない ティタティタだけしか咲かないであとは葉っぱだけ 伸びてるところになんの膨らみもなくて ネギかお前は? と言いたくなった ネギといえば でかいネギがのびにのびている サマードラマーだけど 葱坊主なんだ結局 玉ねぎみたいに丸い球…
コメント:0

続きを読むread more

兄弟仁義

親の血を引く兄弟だろうか 今日のお昼に 草を見てたら ちっこいてんとう虫見つけたと思ったら ラナンキュラスにも 四倍ほどのサイズの てんとう虫を見つけた ふたこぶの いや 二つ星の 黒くて赤いてんとう虫 ふと目を隣のに移すと またてんとう虫が歩いている サイズは二匹目と同じ いわゆる …
コメント:1

続きを読むread more

養女をライバルの娘のもとに送り込む心理

兼家の妻の蜻蛉日記の作者 夫が来ない日々を まぎらかすため 夫がよその女に生ませた女の子を 引き取って育てた 自分の身分より下の女の 自分のとこには兼家の兄の兼通が 懸想文くれてた この兄弟は最悪の仲の悪さで 大鏡にも記事がある 弟が病気の兄のもとに見舞いに来なくて 御所まで宣旨を聞きに行っ…
コメント:0

続きを読むread more

ギターセンター月光堂は千本中立売から引っ越していた

https://www.kyoto-gekkodo.com/ 蜻蛉日記を調べてたら 昔の御所は 千本中立売辺りにあったって 記事を発見 そこは中学生の頃 まじめ半分ギター教室の替え歌作り月間賞の ギターをもらいにいった所だ 調べてみると月光堂は 洛北高校の前に引っ越していた のではない…
コメント:0

続きを読むread more

春の新作

夜中にクリックして つい集まる 手芸材料 最近店で立ち止まるのが 嫌なので クリックで郵送 なにつくるかな とりあえず新作カチューシャ キラキラ 二本 イヤリング できた 顔に額縁はめて 顔という絵に箔をつける 顔ってほっとくと くたびれた靴下のように しまりがなくなる…
コメント:0

続きを読むread more

散髪に行くなと言われたら

今後 散髪に行くなと言われたら 伸び放題の髪の毛を どうする? 落ち着かない頭 暑くなれば ひっつめて くくって ジェルで固めて 風通らない いやだ 昔から散髪といえば 刈り上げだった 男の子だと思われていたので 暑がりに散髪は必須 …
コメント:0

続きを読むread more

ラブリーメイアンが続々発芽

バラの種 ラブリーメイアンが続々 リバプールエコーも続々 ミスティパープルも2つ目 そしてついに ディスタントドラムスが 続々発芽してきた 本体の木は何故か 葉っぱが縮れて 絞り状になっている ウイルス感染を疑ってみる 去年 南高梅の葉っぱがこんな風に縮れていた 今年はなって…
コメント:0

続きを読むread more

ごちゃごちゃ感の安心

がらくたが好き モヤモヤが好き と 言い切れば ごちゃごちゃに価値生まれ モヤモヤに味が出る ぼやぼやも吉 あれあれもwonder そのまた先に見える 茫洋の迷宮 こんなもの組み上げてきた システムエンジニアたち われわれを振り回して何がおもしろいのかと 昼中思っていたが さっ…
コメント:0

続きを読むread more

さよならと言われる日

さよなら ありがとうと 言われる日 自分にもう意識がない 重たい棺桶の中で 何も聞こえない それはまるで 天女の迎えで 地上の人の 言葉 無視するようになった かぐや姫のようなもの バカヤロウと言われても 聞こえない この遺体を置いとくと みんなが困る そういう時期になり …
コメント:0

続きを読むread more

昨日のパンジー

大きなパンジーが斜面の プランターから 人を見下ろす これが菊なら懸崖だ これが蘭なら それも野生のやつなら 君子のメタファー パンジーの先祖は おそらくスミレ 可憐なウサギかミッキーマウスみたいな 薄紫の 今やその大きさたるや 元のスミレの 二十倍はあろう 世…
コメント:0

続きを読むread more

デイノケイルスのカルシウム

ある日倒れて海に流れた恐竜の 海岸に流れ着いて 土に埋もれたもの ごろっと突き出す化石が風で削れ さんごちゅうが 生きた後のサンゴ いつか石灰岩になって またも海に溶けて 循環するカルシウム 土壌から草に入って 牛が食べて 牛乳飲んでる 私 入っては骨になり破骨細胞に 壊されたカル…
コメント:0

続きを読むread more

植物の系統樹

花調べの アプリで 探す 隣り合う植物 アガパンサスとアカンサス アカンサスだ おもしろ アガパンも 韻が合ってるような違うような ここを掘ってと 花が言うので 調べてみると アガパンサスはヒガンバナ科で アカンサスはキツネノマゴ科 ほらほらまた 奇妙な草…
コメント:0

続きを読むread more

写真部的写真

新聞の写真でカメラの性能 考える 携帯写真も ガラケーは この頃撮ってないな 撮られて見て感じる 上手い下手 私が撮ってあげたらみんなが ちょっとかっこよく写ってると 自画自賛 これは 絵画見慣れてるせいかもね 別にカメラをどう設定するか に 全然 精通してないが …
コメント:0

続きを読むread more

バラの芽生え

今日は ミスティパープルの芽を発見 出る出る毎日お芽出とう お愛でとう ラブリーメイアン 2個 リバプールエコー1個 紫とサーモン色とパープル それぞれ 色が混ざると 子どもは何色か それでも さすがに 赤にはなるまい 白にも オ…
コメント:0

続きを読むread more

不意に思ったこと

不意に思ったことは 誰かを不意に亡くした時は その人の時間を相続するのかな と いうこと 連続で 若い人亡くなると 年寄りの余命が もっと伸び 90歳までいく これはうちの父の話 普通と逆だ 25歳の孫が 早逝 父は90歳 相続した時間で 何…
コメント:0

続きを読むread more

のみのふすまの仲間のつめくさ

かすみ草の小さいのは 爪草 だそだそうだ 切られた爪のような葉っぱが特徴で 四方八方にのびている かすみ草とも やっぱり親戚だった なでしことも親戚 繁りかたは皆同じ なでしこをみても 誰もかすみ草を思い浮かべないだろうが 一緒と言われると そういう目で見るようになる …
コメント:0

続きを読むread more

昼のバーベキュー 夕方のピクシー

昼 バーベキューして 飲みすぎて 電車に乗って 買い物 つぶれては困る イズミヤに入ると 三階が閉鎖になってた 百均とヒラキが 広くて 婦人服は減ってたが 酒の勢いで 服を買う 酒の勢いだから 赤い上着 かわいい 中の服も ちょっと赤が入ってる 隣のキリン堂…
コメント:0

続きを読むread more

尻尾がうねうね

トカゲ 捕まえようとしっぽ掴めば 尻尾だけとれて 本体は 逃げる 残ったしっぽは しばらくうねうね この動きで敵の目くらませる トカゲの親玉が 私は忖度される方ですからね と 答弁 語るに落ちるとはこのことで 悪くても 部下に指示して証拠を消させれば それで本体が…
コメント:0

続きを読むread more

安倍首相夫人 国民を愚弄す

国民を嘲笑う 首相夫人 桜 見るのが お好き ウイルスの蔓延軽減のため 国民を家に閉じ込めておいて 自分だけ 芸能人 引き連れて 桜を見る会 やっとる 夫が夫なので 輪をかけて 妻が 権力を使う 人を 殺して 開き直る 正直に生きている人を 嘲笑い 死に追いやる …
コメント:0

続きを読むread more

花の表情

草に埋もれた 植え込みの その草を 抜いて 抜いて 袋に詰め 押さえ込んだ すると 草の隙間にあった 花の 表情が 明かに 見覚えのある顔 見たことない顔 新作のモードを意識させる 種のある手品 種 ちぎってしまった ビオラを 瓶に生ける 一週間…
コメント:0

続きを読むread more

のみのふすま

どっこも行かずに 花の写真撮った のみのふすま という花らしきものを 確認 なでしこの仲間 花びら10枚 よく見ると ハートを伸ばしたような 白い 葉っぱが細い もちろんハコベと親戚で 神出鬼没 これとは別に かすみ草のような小さい花も どこにでも茂ってい…
コメント:1

続きを読むread more

マスクの洗濯

毎日洗う紙製のマスク 鼻が黒い メガネの汚れが移遷する 表面の外気 裏面の内気 どっちの汚れが今問題なんだか この場合 疑問への回答は ミクロの世界に ちっちゃい丸で書いてある グローブな問題 ビッグで微細な ファンデーションの 汚れ 自浄がなかなか 期待でき…
コメント:0

続きを読むread more

兄と妹

原田さんの兄と妹の 本を読んでみた 原田さんの兄の方は のぶろうではないの 宗典さんで 妹の方は バッハではないの マッハ 裸体か着衣かと 言われたいのかな にいちゃんの方はアフリカなどに行き マッハさんは 日本全国ぼよよんグルメ旅なんだって 真面目なお兄ちゃんが …
コメント:0

続きを読むread more

薔薇の芽生

掛け合わせできたかできてないかの 薔薇の 種まきから早二週間 さっきラブリーメイアンの種が一個 芽を出してたのを発見した 雑草の芽も 広がって 緑がいっぱいの 鉢屋敷 昨日の鉢も どうにかして 植えよう アネモネと ラナンキュラスは 咲いて チューリップも蕾が出てきた…
コメント:2

続きを読むread more

宿根草10鉢の中身

春なので 春一番の宿根草 1980円 イベリス 白 ハゴロモジャスミン 白 ユリオプスデージー 黄色 ガザニア 赤紫 ヒューケラダーレストレイン  へミジキアキャンディーキッス 紫 宿根ビオラ  青 サンデーリップル 白 フォックスリータイム ピンクの花咲くんだって  ハエや青虫が嫌がるらしい  葉…
コメント:0

続きを読むread more

モザイク

有名どころの間に 無名の誰かがいて 知らないことが 作る 認知モザイク わからんことを つきまぜて 堅いとこだけ 棒で絡めて ひっかけて シートに広げ 残りはねばねば 敷石をまきたいな 泥道に コロコロの白い石 美しや そこに所々の踏み石置いて ケンパして 遊ぶ…
コメント:0

続きを読むread more

ピタッと貼る

ピタッと貼るもの なんだ ペタッと貼るもの なんだ ピックアップ ギタレレにつける シールで ミニアンプ 電池式 そこに リモートのジャックを挿して ピックアップにも挿して 爪弾くと 音が前から聞こえる ギタレレの音が前からする 下手でならしたギタレレ 私の付け…
コメント:0

続きを読むread more

バラの種まいてみた

冷蔵庫保管のバラの種 ポットに分けて 全部蒔いてみた 屋上のはだいぶ芽が出てるが 今度のはどうかな ミスティパープル 紫のバラ 速水真澄か ラブリーメイアン これは20周年ライブの記念なんだけども 25周年がポシャって 種のみ 種まきが占いを兼ねておる ピ…
コメント:0

続きを読むread more

休んで確認

日曜に植えた ブルーベリー クライマックス モンゴメリー 人は誰もただ一人旅に出てー と 歌うと シューベルツだと思い直す 省吾さんがいて クライマックス 花嫁は夜汽車に乗って 嫁いで行くのー なんか 親が反対するようなわけがあるのかな と思う 海辺の街へ ああ横浜か …
コメント:0

続きを読むread more

ピンバッチ

ボタンを使ってピンバッチ 箱にいっぱいできた 帽子につけ かわいいが かぶると見えない 20個もある 作りつつ 瀬長亀次郎さんの映画 風に立つライオン ふるさと を見た あまご 釣ってみたくなった
コメント:0

続きを読むread more

朝から発声して

今日は午前中に腹筋と発声して 午後から歌の練習 スターストリーム担いで ギターアンプ背負って バスに乗る 意外に持てる 重いけど このアンプがどんな音なのか まだよくわからないので やってみると 離れてたら自分に聞こえない 近くに寄せて聞く これで演奏して会場の人に聞こえるのか…
コメント:0

続きを読むread more

スターストリームにギターアンプとトランスミッター

コードで繋がれた 日々を 振り切れ トランスミッターで いろんな音が作れる 掛け合わせ ギターとアンプ 今日はじめてこのギターの音を アンプでまともに聴いた 弾きながら オシエーザ ジョニークレッグ 今は亡き南アの このギターの軽さと変幻 crossing も…
コメント:0

続きを読むread more

うがってうがって

去年舟で上った四万十川に タモリがぶらぶら うがってうがって流れる大河 大河といえば 首里城 焼けて 今は山焼き後の青草のような 岐阜の草原が ドラマの舞台 ちょっと前まで かなり暗いセットで 汚しかけて 野性味のあった 青森の清盛 終わって以降見てなかったが まんぺいさ…
コメント:0

続きを読むread more

子ども電話の恐竜話

アキロバートル テリジノザウルス ギガントラプトル 獣脚類 調べてみたが ロバート秋山が出るだけだ テリジノザウルスは福井で見た トカゲの骨盤から鳥になった 獣脚類が鳥になったんだって 鳥盤類は他人の空似だって 昔見間違えたんだって 子ども電話相談は 先々の発表の前振りになって…
コメント:0

続きを読むread more

天井の穴

天井の穴から それも二階の天井に 穴が空いて 滴がぽたっと落ちるので 三階のベランダの 掃除をしてみたら 落ち葉がいっぱい溜まってた この掃除を冬の夜に 懐中電灯つけてやる 水が溜まったベランダは 下の雨漏りに通ずる 前は脱衣場で 電灯の傘が 水浸しになって びっくり そういう時はトイレ…
コメント:0

続きを読むread more

カバン改造

安部公房の鞄 男はつらいよ に改造された アキラとあきら に改造された 鞄 による拘束で 自動的に道が決まる 各人が背負っているものが 本人の本性と一致して 他の道を遮断 今度は石切の坂道 のぼってる 故郷が山の上なので どうしても 下らなければならない …
コメント:0

続きを読むread more

火山島の鳥虫調査

火山が溶岩を噴出して 島の形が変わって その石の塊がゴロゴロしてた 堺のプラネタリウムで見た青ヶ島ですか 子供電話相談の川上先生の話で 鳥虫の調査で去年 虫鳥ゼロの溶岩地帯について 喋ってたのですぐテレビつけて確認した ラジオの方で川上先生は カメラも録音機器も溶岩にやられたって言う 1月も大変だった…
コメント:0

続きを読むread more

カレンダーシール

娘の絵で作った カレンダーシール 手帳に貼って 毎日みることにする 会えない娘 絵は朗らかなもの 色が綺麗 ひとりぼっちの絵も 幻想的 手帳は 毎日 日が進む 読んだ本と締め切りを 書こうと思う 手帳なんか買わない私が 娘を見習って 一昨日思いついた 仕事に追われる毎…
コメント:0

続きを読むread more

福袋の余禄

2日お客の少ないイオンに行って 福袋買う お年玉の代わり スポンジ詰め放題 掃除に使う 10個 爪たった いや 詰めたった 福袋三つ目 今年は端切れやめて毛糸のにした 昨日大塚屋でかぎ針 これが大変使いやすい モコモコ毛糸で何しても固まって まるで3D プリンターみた…
コメント:0

続きを読むread more

エキスポシティと古今集と花札

開いてるとこも少ないので エキスポシティに行ったら 沖縄物産フェアやってた お土産買う 沖縄の土産 行ってないのに 古今集の本を読んで 花札を思い出した 家族で遊んだ思い出もありアプリで遊ぶ 季節と風物の組み合わせが 古今集の型の バリエーションになってると気づく 桜に霞の組み…
コメント:0

続きを読むread more

ホットなマフラー

手編み 手に癖がついて 毛糸がないと寂しい これをやみつきという 帽子4つ目は 白とミルクベージュのシマシマ帽子 玉六個 かわいい シャム猫とポメラニアンを 足したような感じ 次 自転車で遠くまで毛糸を買いに行き 今度は 緑の糸七個で マフラー これがたいそうふかふか…
コメント:0

続きを読むread more

手編みの帽子  三つ目完成

こないだの帽子に味をしめて さらに チョコレートブラウン 玉5個で一つ ダーク玉5、5個で一つ 編んだ 手が気持ち良くてスイスイ 最後のダークのを編む間に のだめカンタービレ最終章後編とアニメ7話 落語3席 など 見た 雨月物語も聞いた これが 西行さんと崇徳院の話で …
コメント:0

続きを読むread more

支持者に 大盤振る舞い

誰の金で 地元の有権者に 大盤振る舞いしたか 官房報償費の 使途を きっちり 書いたもの 出してみい 出してみるまで 疑いは続く 消費税上げて どう使うか 勝手に地元の有権者にばらまいて 報償費か そういうの そう呼ぶのは 国家予算の私物化 会計検査 し…
コメント:0

続きを読むread more

手編みで帽子作り

百均のかんづー いや Candoでイージーリリアン買って 毛糸六つ買って 帽子編んだ 裏の説明書き見て 二回失敗し 二回全部はずしてから YouTubeを見て やり方を修正して 2日目に編めた ワンピースのチョッパーの色の帽子だ 前にバッテン 両側に角を 考えて 楽しむ 編…
コメント:0

続きを読むread more

 脂のる

芸の世界では のるがままの脂で 口がすべり クエやブリ さんまは旬の 味覚となる この頃 若くして 突然 倒れる人多数 血管に 脂がのってたのか 首にあるなら 心臓にも 脂が こってりと 新人の世界 くちすべるほうこうで 水むけられてて 嫌な記憶が 30年分…
コメント:0

続きを読むread more