テーマ:

転勤の春

「転がるように職場変えて」について 毎日荷物片付けて 両手と背中と斜めがけ 持って帰る 普段から狭苦しい バスの座席と通路 荷物がはみ出す 前と後ろにカバンが出てるのを 座って 私が つぶれて調節だ 電車は普通に乗る 普通電車だ 動線の伸びすぎた通勤 帰り道の道草もつまんない 明るす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屋上の掃除

「標準レンズ」について 花盛りなる前の 屋上掃除 という名の ため息巡り バラの小さい葉が 次から次へと しおれていく バラゾウムシの仕業 オルトラン撒いたのだが きいてないようで 根元の草を抜いていく クスリがカタバミに全部吸われ バラの枝先に行かない気がして 抜くだけで 日…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

掲示板釘付け

「自家製の台車」について 掲示板硬くて画鋲がさしにくい コルクのボード買い占めて 5月ごろから置いてあった 硬いやつにコルクボードをつけるのだ 年度末なので 今やらないと もうできない 大工仕事 金槌持って 釘さして 音を立てないように打って そのうちリズム刻んで「コンコン コンコン」 二…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

苗寄せ

「ヒヤシンス」について 夕方のお楽しみで ホームセンター 花屋 ちょっと前に ダリア 昨日 牡丹やめて芍薬とアリッサム 今日 カロライナジャスミン 花粉をかいくぐり 種もまきたい グラジオラスの球根もある しいたけでるでるも水かけて 鉢もひっくり返さないと植えきれない …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パーマ屋語り

「脳トレのために」について 新しく探したパーマ屋 土曜に予約して行ってみたら 日曜の予約だった 明日来ますと行って戻り 次の日行った どうしても私が来た理由が解せないと指名した相手に 言われて 妙な気分 口の聞き方知らない人だ 愛想よくするだけでいいのに 2400円のカットは 駅前の店よりだいぶ安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花粉糊

「サウンドブラシ」について 鼻に花粉糊が ペタッとつく 壁が 天井が 落ちてくる やらかいティッシュで 細かい傷がつく 寝ても通らない 糊つきの鼻 からから ひりひり クスリ漬けの日々
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒヤシンス

「あと三つのバラ」について 球根 次々 花咲いて タコがいっぱい 実って来たが 見る人によれば 不気味なんだ 転がってる石 植木鉢に入れ 土とって入れ 球根を埋めたぞ 水栽培から鉢栽培にして 植え込みの横に置くと 今度は葉っぱが蛸の足みたい 鉢全体で かせいじんみ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

はなかぜもよう

「「花ポットのスポットに」について」について 台風で万博のコスモスが倒れて コスモスフェスタは残念なことになってた はなかぜもよう 帰ってきてさっきから鼻がグズグズ 目は1週間前から血が滲んでる はなかぜもよう 目薬さして1週間後にまたきてねと目医者に言われ 右目が治ってきたと思ったら左目が血眼に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「花ポットのスポットに」について

以下の記事の草で今もあるものを株分けしたり、上にチューリップをのせたりしました。 なくなったものを消して先週と今日確認したものを記録します。 草は長生きです。 「花ポットのスポットに」について 花ポットのスポットに << 作成日時 : 2010/05/15 21:19 >> 段ボー…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

思い出ブログ

「宝塚ガーデンフィールズでお花見」について どこに行ったの この子 ちっちゃい動物たちに 気持ちよせて やさしい やさしい子 二人でメリゴーランドの鏡に映った あの時のツーショット どこかにあった 2010年だったと このグログ記事で わかってよかった
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暴風でジャストジョイが折れた

「春の雨 バラに降る 2006,4,18」について おとといの暴風で 枝が吹っ飛んだ ジャストジョイ アゲハの子は蛹になったけど 三つ なり損なった二つが死んだ まだ幼虫が三匹いる 別の一匹が 死んでた 全部で 十二匹いたのだが 数がおかしい 先週日曜日に八朔とポンカンの木を買ってきて…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バラのリスト

「実際の植物園」について 百均のプラ板使って 薔薇のタグを作り 40本のバラにつけた 屋上に36 うち まだ咲いてない実で生えたものが一つ 枝を挿し木してふえたものが一つ 昨日の服部緑地には アンジェラだけが共通だった 世界にバラは 何種類あるのか うちにあるのは 大阪の気候で 順番に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイツリソウとツキトジ

「ペンギンの未来」について 服部緑地に行った つくづく人口過密な大阪 緑地を埋めるバーベキュー家族 テントも出てる 植木市もやってる 要人は国外脱出 帰ってこんでも支障がないので 税金かけてやってるのだろう それか 秘密裏にF1 恐ろしい工事でもやってるのか さらに 迎撃体制と言う名の 改憲圧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

のんびり親子の糸田川のヌートリア

さっき吹田の糸田川の橋の下に 親子らしきヌートリアがいた 四匹子供で 二匹が大人 水をスイスイ 草むらでモグモグ カモと一緒に 水の輪を作って 楽しかった 楽しかった こっちが ネズミだと思えばヤバく感じる しかし あれだけ大きいと ネズミではない 「格闘恐竜の二匹の名前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

娘の本の清算

「倉庫で種蒔き」について 東京のMOUNTOZINE で扱っていてもらった 娘の本が 返送されるそうだ 売り切れというのは店の棚卸の ための見せかけで 実際は 11冊で4300円の売り上げです でも 買ってくれた人がいたのがうれしい 亡くなった人の本だと 知ってる人が買ってくれ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

倉庫で種蒔き

勢いで注文してしまった 種を どうにか 勢いをつけ 蒔いた 倉庫には 娘の遺品がぎっしりなのに 土をつかんで 鉢に入れる ナスタチューム ペチュニア ブラックオパールのバジル サルビア ケイトウ フライングソーサー タンザニアの朝顔 南相馬のひまわり 世間が地震…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今年のチューリップは無選別

「チューリップハッピーセット50球が来た」について 何が入ってるかわからないセットが 100球 これは 明日植えられるかな バラをひっくり返して土出して 植えるのかな 望遠鏡のスペースが ふさがる
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

菊刈り

「うちの東側」について しげる菊 今は陰作るから 遠慮してもらう ハサミでパチパチ切ると 出でくる花々 フリージア 鳴子百合 ゆり 卯の花のピンクの 早速集めて束にする
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この葉がね

この枯れた 木の枝に 出てきた 健気な葉っぱ見て それが なんだか ちょっと考える 周りは花盛りのとき えっとと 引っかかる記憶の形 仕事熱心なバラゾウムシが ことごとく バラの蕾に穴開けてる 世の中に絶えてゾウムシなかりせば …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連作障害出るか?

「南千里の阪急クリエテが今日閉店した」について 園芸用土が298円 しかし量がガタ減りしてて グラジオラスの植え付けに足りない 冬中パプリカが入ってた鉢を二つ開けて 篩でふるってふる土再生入れて 球根植える 出るか? 連作障害 なんか 無駄に球根を苦しめて 咲かないこともあるかも ミミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風がこかす

「寒い中でも咲くかアネモネ」について 風がせっかくの 掲示板を 手を離した隙に あおって 帆みたいに 走らして 一気に ばらんばらんになりかけた こりゃ 幸先が よろしくない 隣に立ってたあたし 気配に気づき 止めた あと 4人がかりで押さえていた 強風対4人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草ぼうぼう

「馬と花」について 草ぼうぼう カモガアガア 鉢抜けば 干物になってる 球根 ごろごろ チューリップ 植え替えか 陰干しか アネモネなんかも あったかね ラナンキュラスは 殖えている 待てばそのうちわいてくる 草ぼうぼうの鉢の下
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いい色の背広

「骨が骨が 」について 夏が近づくと 背広の色が 青っぽくなる 夏毛に生え変わる 人間も と思ってたら今日は 夕方すごく寒い 夏毛になったとたんの 冷たい風 それで 屋上の水やりが 寒くておっくうになる でも今 見ないともったいない 美しい花々 先週咲いてなかった バラの …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つぼみ

バラの葉っぱが出てきた アネモネは 咲き初め バイオチェリーは つぼみいっぱい ヒヤシンスは咲いてる チューリップも じわじわ伸びて ラナンキュラスは葉が茂る しゃくやくとぼたんは 芽が赤くなってる 梅散って 暖地サクランボが ほころんできた ふくらむつぼみが 合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とりこみ

「ちくわの磯辺あげ」について 洗濯物をとりこむと あんのじょう くしゃみが連続 花粉の 粒子が のどの奥にも入り のどに炎症が起きる てきめん げきれつ 空気清浄機を がんがん回しても あまり変わりがない あたしの粘膜が 花粉を すかさずとりこみ 種が 種が できる …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三月のお楽しみ パンスターズ彗星

現在接近中の パンスターズ彗星 国立天文台のページが できてるからねえ 見ましょう 動画 http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2013/panstarrs.html 彗星って 太陽にぐっと近づくと とたんに尾が長くなる 三月十日頃 だいぶ大きくなるようだ …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

たったひとつの鍵穴が命だ

「目がある分だけ 2005,12,19」について きき間違いの台詞 「たったひとつの鍵穴が命だ」 よく聞くと 「たったひとつのかけがえのない命だ」 「鍵穴」の方がだいぶ面白いと思う 腕も ボール&チェーンを外したら うなり始める 豪腕 柔腕 うちの雨情しだれ桜は 今日 雨に打たれ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

馬と花

「球根御殿のその後」について この冬 芽が出てる球根は多いけど 花はあんまり咲いてないので 寂しくなって 花苗を買いに南千里に行った ビオラとパンジーと 花かんざしと冬しらず ブルーデージー ムルチコオレ 競馬はケータイ使って 1万円で一日遊べる 昨日は浮いた 沈んだと 毎週熱中している人たちの話を聞く…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

お正月のおでこ

おでこのしゃしんを うちのこがとってた おでこというか とうぶというか そのうえにのって おどりたいようなとうぶ いろいろなことを かいけつする すうこうなしこうが はいっている いなかのやまが はいけいだった しんねんにふさわしい ありがたさをかんじさせられた http://16…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more