テーマ:植物

雨の干物 ~吹田の産業展~

メイシアターの改修が終わって 久しぶりに 産業展ができた ブースが減って 雨が降って 気の毒な日曜日 干物を買うのに テントの屋根が 雫でカーテン 傘を持って近づくと 傘の雫が お店にこぼれる もう じゃんじゃん 安売りの嵐になるかというと そうでもなく 花の店では乾燥を好…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土木事業

「梅雨の晴れ間ガーデニング」について 植え込みで土木事業した へデラ伸びすぎだったから 全部切って できるだけ抜いて 壁にくっついたのも剥がす チェリセージも切って捨てた ザクロの枝も切る 光の道 できるように 下草は黄色のカタバミ これも抜く でかい鉢をひっくり返して 小さい水仙の球根…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再利用の花台作り

「「1980円花セットのその後」について」について パンジーを玄関に持って行くため 花を掛けるトレリスフレームを 作った いらないCDボックスに フレームを針金でつけた 娘の部屋に敷いてあった コルクのマットを 切って 台に乗せた 下にも敷いた 机の脚の凹みが残ってた パパの 愛情のコルクマット …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「1980円花セットのその後」について

「1980円花セットのその後」について カンパニュラソリドラアイーダ まだ株のままで 一度も咲いていません 桔梗の白は生き残っています アスクレピアスは 咲いてます クリスマスローズは咲くでしょう
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

葉緑素は赤を食べる

「フィルターについて」について 色の仕組み 野菜の色 人参はカロテンで 緑の光を吸い取るので オレンジ色に見えるそうだ 捕食が生き残るので いや 補色だ カタバミには 緑のと 赤紫のがある 葉緑素なくては 呼吸できないだろうが 緑のやつはきっと赤を吸って 緑を反射して 目には緑になった 赤紫の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の晴れ間ガーデニング

「梅雨空のガーデニング」について 昨日勢いのない鉢をみんな ひっくり返した ライフで買った日日草と マリーゴールド 入れて 今日は 先週来た 球根を4つ 植えた 名前なんだったかな 植えるときは覚えてたのに 最近グラジオラスがいっぱい咲いて 白鉄砲がいっぱい咲いて 一段落してしまっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨空のガーデニング

「虎鷹対決だけどチューリップ」について もうトマトには遅いかもと思いつつ 昨日天王寺で 水栽培のミニトマトセットを 買い 日曜出勤の職場で 蒔いてみた ペットボトルに刺す 簡単だ 白い砂みたいなのかけて Qすで いや急須で水かけ 紙で巻いて棒を立てて窓際におく 週一回水を替える 本…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今日の種取り

「今日の花摘み」について また門番 花壇に行くと えへへ これに目がない私 だってまだ 種だから いいぞ ちょっと触るとパラパラ いいぞ 申し訳のために下の鉢にもまいて 他の人にもあげる あとはあたしのもの いい 秋は これだから いい
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラのお助けと今日の種まき

バラ図鑑を買って眺めて こんなに咲かないうちのバラの異常に気づいたので 一階の鉢をひっくり返して バラを助ける カタバミだらけ オダマキだらけ ゼフィランサスだらけなので アブラカダブラ ろまん を掘り出す 死なないでね 一昨日 ラブリーメイアンを注文した 花いっぱいの北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虎鷹対決だけどチューリップ

「今日の花摘み」について 安い土を買ったので放射線を測った 0.12マイクロシーベルト 一ヶ所だけ0.14になるところがある 今日は外も中も0.12内外 どこが出してるのか 乾いてるからか 同じとこにメーターかざす時に増える 巨人が負けて虎が勝って 鷹と闘ってる 9回の裏で逆転…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

今日の花摘み

門番の後で 門の外へ行って ススキ摘んだ 朝見た時に心惹かれたススキ ハサミをしのばせて行き しっかり摘む 千日紅の紫の マリゴールド黄色 組み合わせて心が躍る いいぞ と思ってたら 呼ばれて慌てて 階段でつまづいて見事に転んだ 名前を調べたい白い花 取れてしまった …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

柿の実らないやつ

「「夜間時間帯にアクセスしにくい状況」について」について 柿の木の下に なり損ないが ボトボトと落ち 転がっている 実るやつは実る 柿が一個枝にあれば 落ちたやつは 何十個もある 人でないのが幸い かと思えば そうでもない 実るのにも 一個がそれだけ枝に 執着し 花粉を貪欲に保ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉狩り~京都府立植物園

「京都行こうかと思ったけども」について 北山に行った 紅葉狩り 紅葉には色があり 色見れば 既に心に色がしみて おいしいおいしい気持ちになるの 3時について 日差しは既に傾いて それがどんどん動いて行く 紅葉に日光が透けている 青空に映える 池にも映る 空気は乾いて 気温はあまり寒くなく …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カットしてねっと

「月 と マ ン ホ ー ル      2001、11、30 」について シェフレラというゴムの木 もらって さしていたら 5年で3メートルになった しかし この木の根は ぜんぜんどこについてるか見えない というのは マンホールの上に 鉢があるから 日の射す方角にどんどん伸びて ガレージを暗くし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五台山の竹林寺で夢窓という人のことを見た

「今日も京都で」について 天龍寺で見た名前 夢窓国師 http://ja.wikipedia.org/wiki/吸江寺 昨日五台山の牧野植物園の展示に 出てきた 近くの竹林寺は 奈良時代のものだけど 吸江寺は 夢窓さんが来て 何かしてたらしい 学問をやる人が その気になるところが 五台山で …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more