テーマ:古典

養女をライバルの娘のもとに送り込む心理

兼家の妻の蜻蛉日記の作者 夫が来ない日々を まぎらかすため 夫がよその女に生ませた女の子を 引き取って育てた 自分の身分より下の女の 自分のとこには兼家の兄の兼通が 懸想文くれてた この兄弟は最悪の仲の悪さで 大鏡にも記事がある 弟が病気の兄のもとに見舞いに来なくて 御所まで宣旨を聞きに行っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マメザクラ「旭山」の正体 仮説

「芭蕉の嘆き」について うちの人がもらったちっちゃい盆栽の桜 たぶん 品種は 旭山だろう 鉢はボール型 ひと握りのサイズで 春にいっぱしの花を咲かせてた 今朝 源氏物語に学ぶ十三の知恵 という本を読んで 旭山の前に 本居宣長がいて 敷島の大和心を人問はば朝日に匂ふ山桜花 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芭蕉の嘆き

「肥育の秘訣」について 偉いさん集めてはやく終わらせろ あらとおと 青葉若葉の 政治ショー 古い人 買わず飛び込む 水の中 渋滞が いくつくづれて 月のヤマ あら海屋 サドに横たふ 天の川 墓も動け 我が泣く声は 秋の風
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

うちの紫式部

「宇治十帖が始まった」について うちの紫式部の 木に蕾が白い 空から来たような 似た木の花も 咲いてる 粒々の実が 実るのはいつ バラがすっかり終わって 百合が咲いて 終わって 白い鉄砲百合が咲いた 今日は明るいうちに帰って来て 見ることができた 何年も何年も こういうことは不可能だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

珍妙だけどしょうがない 「ネコが光源氏に恋をした」

「空を泳ぐ」について 源氏物語ミュージアムで 上記のアニメを見た 猫の恩返し ではないよ ヒカルくんが 紫式部は幸せだったのか? と問いかけてくる 手習い が 宇治十帖の夢浮橋のちょっと手前にでてくる そこに 紫さんの生きるヒントがつまってるのだが そういうことはおくびにも出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日記のように

「新漢詩紀行と王子江さんの絵」について 詩人である前に 日記書く人であった それでたまに いい詩になった 漢詩 あげたりもらったりして 残る ポケッタブルだ くれたらいいのに 誰か 私に くれないので 自分で書く 曇天日曜想 寒貧素面中 小人莫逃亡 臨機好転終
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石山寺は石の寺だった

「はちがえしで新花登場」について 昨日石山寺に行った 琵琶湖でミシガンに乗った後に 源氏物語の灯籠が道においてある ずらっと 読んでいる人は ぶつぶつ 順番がおかしいなどとつぶやく おかしいのか クイズなのか 右と左で行きと帰り 本編 夕霧さんのあたり 柏木さんのあたり 宇治十帖 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハッブルがセーフモードに

「宇宙連詩つづき2008、1、23」について ジャイロ故障で 頑張りすぎてるハッブル宇宙望遠鏡の 寿命に影がさしている 自転車操業 にも似た 激しいジャイロの回転 それは地球ゴマの原理で 望遠鏡の姿勢を 立ててみたり 寝かしてみたりしている 酒飲むとすぐ寝る 私も 柚子胡椒おかずに入れると 起き上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はちがえしで新花登場

10年咲かない リコリスをひっくり返して 球根捨てた 枝がぽきぽき折れる ボケも抜いた 鉢底石取って 園芸ネットで買った 以下のものを植えてみた ・ブルー系ツツジ:クレーターレイク3.5号ポット  ID: 12550 1,080 1 個 1,080 円 ・萩:リュ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ふつかよいになるのに

「上六には古本屋もある」について 飲みすぎる飲み放題 車の人はしらふ どんどん飲む私 へべれけになってるのは 自覚 おあづけがながすぎて 飲みっぷりが早まる 危険 電話の長話 相手が切るまで 付き合う 何人もの人が 急ぐことある折にながごとするまらうと にやられ 飲み会の乾杯が20分遅れ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リミテッド

「電線室」について オーディブル 一月1500円 聴き放題が終わって 一冊しか聞けなくなる つまらない それも月末までじゃなくて 27日まで 3日分が損だ 詐欺じゃないか 一方的な 契約変更は
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電線室

「月食とはさみ」について 部屋に電線が くねくね 何本あるの それなのに このipad充電できるのは ほんの数本 えり好みされる電線 純正なのにapple ちがいで さしてもダメ 裏も表もあるし 電線室に住み 充電時にイラッと 持ってる録音機材を三種 使い パッdっぽっdっぷり…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

須磨明石の巻の暴風雨

「源氏物語 与謝野晶子版オーディブル」について 今朝聴いてた須磨明石の巻 千年後も 大雨が降ってる バスが20分も遅れた 乗る人降りる人が多すぎて 雨で土がえぐられるほどの 土砂降りに 源氏が静かに念誦してる 白い指先など ほんとに対比がうまい 怖くないのか 怖すぎるのか 昔のいい男で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

源氏物語 与謝野晶子版オーディブル

「東山バスツアー~上村松園展」について 全編一気朗読の 与謝野晶子版 六条御息所と朝顔の斎院の 対比で気がついた共通点 自己決定権 手放したら 自分はおしまいだ ということ 大井ぎみ いや 宇治の大君 落ち葉の宮 空蝉 藤壺 この人たちは決して源氏に主導権を譲らない あ 息子の夕霧と薫くん…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

113話で完結 源氏物語

「宇治十帖 宿木の巻」について 聴き続け あっけなく 終わった 夢浮橋 小野 浮舟 隠れたまま 薫さんさし向ける 弟に 拒否反応 お人違い 薫さん いい人だった 僧都もいい人 尼君もいい人 悪い人は 匂宮 でも 憎まれず 恥を忍ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「宇治十帖 浮舟さんは寺島しのぶさん」

「宇治十帖 宿木の巻」について オーディブル 105回になって あと6回で終わりの 源氏物語の 大トリは 浮舟さん お母さんが 宇治の八飲み屋 いや八の宮に 妊娠させられた 中将の君 この中将という音は 光源氏がちょいちょい 関係を結んでた女性と 音だけ同じ 八の宮は 桐壺院の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

総角とはなんぞや

「ないよね」について シュレンガンレンケイレンビレンの 聯の書き順を調べたら 糸の下に総角を書いてあるのがわかった 鉄火巻き きゅうり巻き 総角 あげまきと呼ぶ 漢和辞典に行ってビックリ ミッキーマウスヘア だった 子どもの ウサギ耳 ヘア なんだか 着ぐるみをかぶってるような 頭で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇治十帖 宿木の巻

「オーディブルでオセロ」について 中の君さんのライバルとして 匂宮のお相手に 雲居の雁の娘さんの六の君が登場した 匂う君も六ちゃんも光源氏の孫だ 夕霧さんの権勢が彼に有無を言わさないだけではない やっぱり 六ちゃんに魅力があったんだ 二条の院では中の君が 寂しくなって 薫さんに手紙書いて 薫くんもホイホイ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「「源氏物語」「宇治十帖」総角の3まで来た

「「源氏物語」やっと本筋に戻った宇治十帖」について 大君の 高ビーと僻みが 体に悪い 匂宮がちょっと真面目 薫君は つまんない 早く浮舟が出て来ないと 退屈だ 男どもはもうちょっと女性をほめて いい気持ちにしないとダメだ 八の宮さんも娘たちに 自分らのいいところ 教えてないし 薫君…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「源氏物語」やっと本筋に戻った宇治十帖

「源氏物語 夕霧の4まできた」について 84まできたオーディブルの源氏物語 今や橋姫の2 薫くんが弁という人から 出生の秘密を聞く 柏木衛門のかみの手紙の束を 弁から譲られる 小侍従が胸を病んで 薫くんの5歳の頃に亡くなってた 冷泉院のお気に入りの薫くん 出生の秘密持ち同士タイで注目を浴びるが …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

宇治十帖が始まった

「幻があって雲がくれ」について オーディブルで宇治十帖が始まった バスで北上すると京都の街に 源氏の子孫がたくさん住んでた 明石の上は六条院 三条邸に 二条院に 一条院にって これまで出た女性たちや 孫や息子やお姫さんが 色々住んでることになってる おもろい 薫の中将可愛がってるのが 源氏の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

幻があって雲がくれ

「源氏物語 夕霧の4まできた」について とうとう光源氏さんが亡くなった 紫の上さんが亡くなって ふぬけになって しばらく生きてたけども ぼんやり物思いにふけって 若紫の 頃のこととか 思い出してたのかな 聞き直すとつくづく 幼児誘拐 セクシャルアブユーズ 人をおもちゃのように扱ってる光源氏…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

宗教のオモイコンダーラ

「源氏物語 夕霧の4まできた」について 「巨人の星」の歌の最初 重たいローラーでグランドをならす絵が出てた それであれを 重い コンダーラ というものだと 認識してた人がいた 重い~コンダーラ試練の道をー 星飛雄馬は お父ちゃんに仕組まれた 試練を 乗り越えて進む 今日これを思い出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

源氏物語 夕霧の4まできた

「台湾で考える落語「一文笛」」について 幼なじみと結婚した源氏さんの息子 なんで夕霧って呼ばれるようになったのか オーディブルで ここまで聞いてやっとわかった お母さんと赤ちゃんの時に死に別れ ばあちゃんと 血のつながらない 義母さんに育てられ 源氏さんには ひいきされずに 自分で真面目に成長した人…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

源氏物語 36帖 横笛が素晴らしい

「妥協して価値を発見する」について 柏木のところが 陰々滅々で ちょっと辟易していたが 今日配信の オーディブル 横笛の巻は ホームラン級だ 今日の試合で 舞洲 久しぶりに ホームランが4番から 出た すずしい笑顔の子から もらった 暑中見舞いのように 横笛は 世話物 風流譚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陳舜臣さんの史記ものがたり

「奇跡の動物園 かばのザブ子と百吉」について オーディブルで聞く史記 最近 ぐっと 疎遠になった 漢文 陳舜臣さんが わかりやすくお話くださる これを朗読してくれて ありがたい ほんの少しかじった身で 登場人物の漢字が 三分の一ほど めにうかぶ 張儀の三寸の舌の話 センター試験で見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーディブルで「はなとゆめ」「源氏物語」

「谷川をせき止めて」について 10時間もかかって 「はなとゆめ」を聞いた そんで原作の枕草子 チラ見してみると このエピソードがこれか と かすった しかし素読ではさっぱりだ だからって今年は古文離れで 寂しいもんで オーディブルにある源氏現代語のを 次々聞く はなとゆめは …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曲がる丘

「退避」について こんな場所があるんだ 2500年も前から 地層はどんなか知りたい 曲阜 孔子さんが生まれたんだってここで 拝みにきてる人の背中 男の人ばっかり に見える 家父長制の道徳の元締めだし 居心地悪そうなところだ アマゾンの方がいいか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草壁皇子と顔回

「映画「逆境ナイン」 2006,2,18」について 今日は 草壁と顔回について 思ってた 思ってた人の顔浮かべて 持統さん 孔子さん 若い者に先に死なれて なすすべがない あとを継いでと 思っていたのに たぶんストレスだ 原因は それと 貧乏 または …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東さんの道長

「ぜいたくばかり言って満足できない光源氏シンドローム 1999,2,23」について 映画館で見た源氏の映画テレビでやってた お話を知ってるから 役者さんを見る 真木さんが桐壺のこうい 帝は榎本さんで やがて藤壺になる 顔似てる設定だが 藤壺は輪をかけて意志的 真木さんだから 生田くんが押され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more