テーマ:

兄と妹

原田さんの兄と妹の 本を読んでみた 原田さんの兄の方は のぶろうではないの 宗典さんで 妹の方は バッハではないの マッハ 裸体か着衣かと 言われたいのかな にいちゃんの方はアフリカなどに行き マッハさんは 日本全国ぼよよんグルメ旅なんだって 真面目なお兄ちゃんが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うがってうがって

去年舟で上った四万十川に タモリがぶらぶら うがってうがって流れる大河 大河といえば 首里城 焼けて 今は山焼き後の青草のような 岐阜の草原が ドラマの舞台 ちょっと前まで かなり暗いセットで 汚しかけて 野性味のあった 青森の清盛 終わって以降見てなかったが まんぺいさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こつけた器物にするミロ

王子が 町にまぎれて 庶民を知ると 庶民のユーモアと哀感にまみれ 自分がどんどん こつける バルセロナ のミロは 結構いきなおんちゃんで 上着が真っ赤 線画の中を絵の具で塗って たのしいことや 悔しいことや 日々の人間喜劇を 活写してるように わたしには思える その人が彫刻もやってた …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Gibsonの店とサンダル

サンダルを高槻で買って 東京に行ったが 後ろの皮が伸びてしまって つっかけになった 2990円 780円のは見てくれいまいちで 重かったので 買い直したのだが 新しい方はもう くたびれてしまったの 昨日 帰る間際に 三省堂でお茶したら 前にギター屋さんのビルがあった 芭蕉さんを見捨てて ギタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

迷ってばかりの東京

昨日から東京に来てる 行き先がどんどん増えていく 朝6:34には新大阪出てて 上野で松方コレクションを見た 次 葛飾の青砥へ移動 上野から京成の駅がわからなくて公園の中をぐるっと回ってエレベーター乗ったりしてぐるぐる 今日見たら昨日の昼入った となり という名前のタンメン屋さんの すぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪急京都線のダイヤ改正で困った

「ドラマ「受験の神様」2007,9,15」について 朝の京都線 混みすぎ つり革届かない 頑張り疲れて最近ずっと 鈍行で 長々通勤してた それがよ 明日から 鈍行が 早く出て 乗れなくなる ダイヤ改悪だ 電車なんかと戦いたくない それなのに 急行が増えるらしいが 早くに来ても 間に合わない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

娘の大学と永田萌さん

「長浜で「永田萌の世界」展」について 大学を滋賀の成安造形に決めたのは 永田萌さんが客員教授しておられたからで 娘を弟子入りさせたかったのもあります この記事から9年 娘は 命を 落としてしまい 萌さんの絵の中に 入ってしまった 阪急高槻駅の萌さんの絵の前に立つと 毎日そう感じます うちの子は 20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石山寺は石の寺だった

「はちがえしで新花登場」について 昨日石山寺に行った 琵琶湖でミシガンに乗った後に 源氏物語の灯籠が道においてある ずらっと 読んでいる人は ぶつぶつ 順番がおかしいなどとつぶやく おかしいのか クイズなのか 右と左で行きと帰り 本編 夕霧さんのあたり 柏木さんのあたり 宇治十帖 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

船場センター街でボタンを大人買い

「流動する年齢」について 流動したのは お腹の中身 寒さと 牛乳 昨日 センター街歩いた いっぱいシャッター いっぱいお店 生地屋さん ボタンやさん 綺麗なお宝 ゲットした カチューシャには出来ない でも きっといいものになる ボタンに目 こらす …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケーブルカーマニア

「小箱とかもめ 2006,5,30」について 先々週 生駒の遊園地に行ったので 今度は 布引ハーブ園に行こうか ハーブ ハーブティー もしかすると 行ったことあるかもねだが だいぶたつので いいだろう 娘のいた神戸 地図見ても悲しい オリエンタル劇場がある アホみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台湾の植物園にて

「「大阪市立大学理学部附属植物園」で竜舌蘭をみた」について 同行者の呆れ顔をよそに 飛び回った 植物園 これだけ暑いとぐったり のびそうだが そうはいかない 雑草のびのび 地面くさくさになるところを 草の勢いに負けず 夏の植物園は えらい 台北の植物園も がんばってた のびてのびて 天を…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

台湾で考える落語「一文笛」

台湾では先住民たちにまだ「原住民」という呼び名をあててる 「族 」という表現も 上から目線の支配者感覚なので あかんのと違うか と思いながら それでも 北投温泉博物館近くの 展示施設で 文化展示を鑑賞した 木彫りのおっちゃんがいて 愛想よくて 気がよくて 腕組みの船の大将 蛇怖がらな…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

台湾で考える広島

「メガ恐竜展でRaQ売ってた」について 壊されてない昔の日本の建築が 台北にあった 去年の広島の街と 比べてしまう 茶色のレンガが 歩道や 建物になったまま 今でも住まれてる 広島の あの鉄板も溶ける熱戦 原子力の業火 受けていない 銀行や 爆撃なしの 砲兵工廠のような 赤レンガの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

時雨殿で宙フェスだったが

「チューリップ植えた」について 今年は時雨殿でフェスだったが 整理券がないので二階に上がれなかった 一階には久しぶりにはいった ゲームが無くなってた お店は狭くて立ち止まれなかった 可愛い歌人のフィギュアが100人ある 東儀さんの笛がちょっと聞こえてくるが 上がれないので 排除された気持ちがする …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おお迷える

「迷走の日曜日 2006,7,30」について 迷う記事をたどれば 似たことが 続いてる そして 常に発見してる 例えば 京都で 学校文化博物館探してて 六角通りにさしかかり 六角堂は 今日のへそであったと知った 枕草子の解説書にも 地図が出てる ちょうど 串団子の串が …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DNAで先祖を知る

「逆にたどれ」について 分子生物学の本を読んだ 恐竜つながり 共通点の多いゲノムだらけ この世の生き物たち 元は植物で って言われると 河童の皿に葉っぱらしき緑の縁がついてるのが目に浮かぶ 寝転んで光合成したいと 切に思う 紫外線を避けるためどんだけサンスクリーンに 気を使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地質年代の歌

「丹波竜 は新種」について 東京上野の国立科学博物館で 地質年代の歌を仕入れた トイレの扉に貼って 覚えた 歌ってあげよう カンブリアオルドビス シルル紀デボン 石炭ペルム三畳ジュラ 白亜紀新生代 メロディが大切です さて それは 何でしょう? ヒント 輪唱に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

口ひげと巻き毛

「ヒゲの遺伝」について 茶色といえば巻き毛 口ひげ ピタピタと当ててくる そこがエライ 本番になるときも 全部やってしまえるかわからなかった うちらの芝居とは大違い でも アナ雪の アナは うちの子の方がかわいいぞ オラフも あ 出てなかったか メーテルだった 音無しの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹波竜 は新種

「木漏れ日の形」について  以下の記事の通り丹波竜が新種と聞いたので 人と自然の博物館に行って、レプリカの骨を持ち上げてみました。黒くて重かったです。発見者の写真の笑顔がとても良かったです。ドイツのジュラ紀の化石も衝撃的でした。さっきまで生きてたみたいに生々しかったです。塩漬けになってから石灰がかぶさったそうです。海だから被り方が層…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

Heart 松山公演

TOKIO 20周年公演松山でってことになりました 温泉行きたい ぼっちゃんでんしゃにのりたい DASH島寄りたい 行きはよいよいでも 帰りはこわい よるに光るばすよやくせねば
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土星観察

「連休なので科学館」について 雲ひとつない夕方しめたと思って望遠鏡セットしてまった ええことや 降りたらご飯ができていた ご飯を食べてお茶碗洗う時に夫さんに望遠鏡で観察してと頼んだ 新終わって待ってたら望遠鏡で木星が見えたと言ってた 火星はブルブル震えてちゃんと見えない そしていよいよ土星 これも風で望遠鏡が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

連休なので科学館

「常設の霧箱 国立科学博物館地下三階で見た」について 名古屋の科学館に行きたいけども まず神戸市立青少年科学館を 偵察にいかなければならない 何を差し置いても あんなに古い科学館でも子供たちは大喜びだそうだ 先週は雨が降っていちにちに9,000人きたと言う話だ その前は高校生が全学年きてあちこち溜まっていたということ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

骨折の時のプレート問答

昨日の手術の後にますいさめやらぬ おっとさんと 抜き取った骨折プレートの素材を iPadの辞書アプリで調べた ステンレス⇒磁石にひっつく かどうかが調べてみたい 体の中にあるころから ネオジム磁石を当て つかないなぁと思ってた 今日も帰り道につくかつかないか話題にしていた 本人がやってみると私と同じで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地図で探した町

「間違えていった北海道」について バスが停まる 候補地のうち 自分で決められない事情により キウスという所で15分停まった 由仁は前のバス4台 うちらはキウス 地図で見ると 縄文時代の遺跡が 輪っか状にあるとかいう 高速道路では珍しい カタカナの パーキングエリアだった …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

その後の靴底

「靴底の崩壊三連発」について パタパタ走り回って 使い倒し 値段以上に働く あたしのサンダル 飛行機でも一度履こうかと カバンに入れていたが 今度は 養生テープが崩壊し 粘着が切れた 自動タイマー 帰れるとわかったこちらも そろそろ タイマーが切れて 座席で居眠り …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

靴底の崩壊三連発

「靴と鞄 2007,8,17」について 黒い靴で雪の北海道に 来た三人の 靴が 三連発の崩壊 一人目 靴底が取れて家で接着剤でくっつけて 二人目 旅行先で 靴そこが取れて 雪がジュクジュク 紐で巻いて直し あたしのサンダルが やはり靴底が取れ 思いっきり派手に緑の養生テープ 巻いてやった さ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アイヌ語ラジオ講座を発見した

「続きを歌う」について アイヌ語の地名調べてたらアイヌ語ラジオ講座があった 時代はここまできたんだなあ おもしろい 地名の意味を聞くと 地名をきくたび 風景がわかる おもしろい サケ コンブ ラッコ ペッツ は 川 小川 沢  は  ナイ イカタイ がこんにちわ いやいらいけれ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more