テーマ:

マターの問題

これ入れてあれ入れてと 盛るのが常識 の 果物籠 上げ底も常識 クシャクシャの紙やら 刻んだ紙やら山盛りにしてから 具材を載せる 突拍子もない上底の一つ それが 暗黒の物質だ ダークと言われ マターとも言われ 触ることも見ることも叶わないが あるのは確実 さよならの時にも 今日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フルートの真似事

「心 の 井 戸 に  1997,2,27 」について ならんな横笛 腹がペコ ポコっと 動くが 音はみにくい 三線は弦がギシギシ 録音するときたない 弾いてる自分は楽しいが 録音聞くといやん 肩を回して 鉛筆握って字が歪むのと同じ 音も ゴリゴリ フルートは音域が狭いのでほとんど使えない …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

苦しがる根

「青い小花の切手2005、12、7」について トマトが終わったので ナスが終わったので 抜いた 持ってくるのは グラジオラスの球根と ラナンキュラスの 苦しがってる根 前にひと鉢に6こ 植えたうちの 四つをとって トマトの鉢に植えかえる いろいろと窮屈だから あたしもいっしょ こんなに窮屈に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「旭山動物園物語」を見て

北海道の「旭山動物園」は 観客数の伸び悩みと 施設の老朽化で 廃園すれすれのところを 新しい展示方式の「行動展示」を 考えて 今では日本一の動員数になったそうだ http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/ この映画は 日本の味のある 俳優さんたちが…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

光の房 2007,3,9

さかなの卵巣を 覗いたら こんな感じかな? 食べる前に 船のランプに 透かしてみたら 一粒ずつの光が さかなのたまご それはずし 塩まぶし コンロであぶると 一粒一粒の たまごが 濁り おかずになる 卵巣 光の房
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心 の 井 戸 に  1997,2,27

心の井戸に唇あてて ゆっくり吹き鳴らしてみる ボリビアの太いケーナのように 一番星の光る夕べに   太いケーナはその昔  恋人の足の骨だった  病にたおれたその人の  亡骸抱いて泣き暮らし  あげくに残った骨だった                    死んでいるとも思えずに 息を吹き込むそのうちに 喉…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more