テーマ:ドラマ

リモートあるある

Zoomで会議の練習したが 出勤が続いている あの頃の緊張が薄らいで マスクの暑さがつらい かなぐりすてて 声出しすると すっきり しかし 慌ててマスクとりにはしらんなん これまで洗ってマスクを 何回も使って 何万円と節約してきた 久々に一枚三百円のマスクに投資し ちょっと涼しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラオケ二日目

リリックの次に 今日は沖縄の歌特集 海の声 オジイ自慢のオリオンビール かりゆしの夜 ファムレウタ だんだん下げていく 二音半で90点超えた 持ち歌と呼ぼう ココロツタエ りみさんのを昨日歌って 下げて行った 今日は谷村新司のを見つけて聞いてみる 無理してない 高齢者の歌に聞こえる …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非常袋

震災のあった神戸で 一人暮らしてた娘 そのリュックを開けたら ラーメンが入ってた 2015年12月の賞味期限 食べたらよかったのに その年末に 次の年 帰らない人になってしまって 入ってたノート 漫画のコマが白く 続いてる これの続きを私が書くのは無理で 部屋にあった30冊ぐらいあっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラブリーメイアンが続々発芽

バラの種 ラブリーメイアンが続々 リバプールエコーも続々 ミスティパープルも2つ目 そしてついに ディスタントドラムスが 続々発芽してきた 本体の木は何故か 葉っぱが縮れて 絞り状になっている ウイルス感染を疑ってみる 去年 南高梅の葉っぱがこんな風に縮れていた 今年はなって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラの種まいてみた

冷蔵庫保管のバラの種 ポットに分けて 全部蒔いてみた 屋上のはだいぶ芽が出てるが 今度のはどうかな ミスティパープル 紫のバラ 速水真澄か ラブリーメイアン これは20周年ライブの記念なんだけども 25周年がポシャって 種のみ 種まきが占いを兼ねておる ピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

流動する年齢

「ブルブルリボン」について 女優さんの中で 年齢が 流動する 一本の数直線の上 目盛りの上で 目印が 移動 騙されに行くわたし 68歳か86歳か パヅドウ いや パ ド ドゥ パシパシと脚を 伸ばしてみたり クルンクルン まわってみたり 手をくねらした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミタゾノの誕生

「はらちゃんの誕生」について いたましい事件 当事者となれば 非正義に怒る 心生まれる 見たその時に だとすれば 重ね重ねてシナリオの 一つや二つ できてしまう シグナルは 知らせる 今なら 証拠は鑑定できる 下手人は お縄を頂戴させられる 困るのは 身内の事件 知らぬ と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラQの大人買い

「あたしの体にもヒッグス粒子」について パズルで 頭をマッサージ 注意力は回復するかな 小さいもの触って 認知症を食い止める 店で見てても作れないので 買ってみた 妙な形が次々できる 本当のかっこいい作品までの 足がかり 行き当たりばったり まっすぐ立たない作品が 自動的にできてゆく
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

陳舜臣さんの史記ものがたり

「奇跡の動物園 かばのザブ子と百吉」について オーディブルで聞く史記 最近 ぐっと 疎遠になった 漢文 陳舜臣さんが わかりやすくお話くださる これを朗読してくれて ありがたい ほんの少しかじった身で 登場人物の漢字が 三分の一ほど めにうかぶ 張儀の三寸の舌の話 センター試験で見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーディブルで「はなとゆめ」「源氏物語」

「谷川をせき止めて」について 10時間もかかって 「はなとゆめ」を聞いた そんで原作の枕草子 チラ見してみると このエピソードがこれか と かすった しかし素読ではさっぱりだ だからって今年は古文離れで 寂しいもんで オーディブルにある源氏現代語のを 次々聞く はなとゆめは …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見たけど書けない映画

「映画「海月姫」」について 最近アニメ映画見た 世界の片隅 呉の女性の でも 辛すぎて 憶えていられない うちの人は なんともなかったのかしら 私には 我がことのように 恐ろしく また 辛くて いつものような批評意識は 保てなかった …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やすえのなきがら

「風の日の屋上 2006,5,27」について マボちゃんが 妹のやすえの なきがら抱いて 階段を上がっていった やすえ 山本安英 夕鶴だ 築地小劇場 女優さんのはじめ おていちゃんもいた あのころ やすえ 安永 の方がいいな 永遠の平和 でも あんえいじゃ …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ケッツのけー

「高校生レストラン」について 俺は流れ星になって この世から消えるぞ 俺は流れ星になって 消えていくぞー くっそ忙しい 毎日毎日でー やれないできない つまらない 気持ちを抑えて バスで立ちんぼ電車でぎゅうぎゅう ケッツのけーまで 働いてー 迫ってくるんだ ズンズンズンズン …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「あたかもアタカマ 紋次郎 2006,6,36」についてアルマ望遠鏡群は可動式だった

「あたかもアタカマ 紋次郎 2006,6,36」について 先週の大阪市立科学館のアルマ望遠鏡ナイトのおみやげのパンフレットを読んでみると なんか聞き逃してた話があって なんと それぞれのパラボラアンテナが 可動式だった! どってこどってこ 宮沢賢治さんも 紋次郎さんも ビックリ 上から動き回って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

る ばる 公演 蜜柑とユウウツ

茨木のり子さんのことを描いた る ・ばる のメイシアターでの公演「蜜柑とユウウツ ー茨木のり子異聞」の感想です。2015.7.5 詩人茨木のり子は戦後の現代詩の長女と呼ばれ国語教科書にある「私が一番きれいだった時」や、若い人への詩の入門書「詩のこころを読む」(岩波ジュニア新書)ベストセラー「よりかからず」よく知られた存…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

左の肩と腕がしびれる

「左の親指」について 自分の得にならないことをして 自分の背負った気持ち悪い過去を あがなう 茶事魔さん 体の中にトゲが潜り込んで 痛いのに どこに行ったかわからない 最近の私のようです 体は悲鳴をあげている でも原因はどこかへ流れていって もう 取り出すことができなくて 嫌なイメージが心まで苦しめま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

左の親指

「カードに投影~「バカラ」より 2006,11,3」について 亡くなった人の 夜に 右の薬指バラに刺されてかぶれ やっと治ったと思ったら 今度は左の親指が痛い 膨れてる ものを持つと痛い ちょっと熱がある 先週 皮膚科キャンセルしたが 今度は整形外科に行かんならんのかも ハルジオンの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

奇跡の動物園 かばのザブ子と百吉

「アウトドアの季節到来」について ドラマでザブ子の死の前後の事情が 描かれて カバ館の開館にまつわる 飼育係の 苦しくて悲しい気持ちと 年老いたザブ子を 新居で 見送りたかった園長さんの一世一代の判断について ソフトに 伝えられた気がした 何でも叩いて 無責任な 意見をぶつける人がいて 命が心ならず…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「海月姫」

「究極の昆虫」について http://www.kuragehi.me 篠原の街角天文台に能年伶奈さんが出て 宣伝してたので 娘と二人で西宮ガーデンズの映館に行き 海月姫を見た 漫画が面白いから行きたかったと娘が言う クラゲが身に染み付いて なりきりたくなれば 栖を守る作戦に 十分 ファッションが擬態のため…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

グルグルの白い階段

「「京都府立植物園の歴史」~園長気まぐれ散歩」について 席まで行くには グルグルの白い階段を上る スコープ越し 天体のように観測して これが 星ってものだと 気持ちに納める あたしの 星屑 いや あたしが 星屑 別個に光る おなじよのほし
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

口ひげと巻き毛

「ヒゲの遺伝」について 茶色といえば巻き毛 口ひげ ピタピタと当ててくる そこがエライ 本番になるときも 全部やってしまえるかわからなかった うちらの芝居とは大違い でも アナ雪の アナは うちの子の方がかわいいぞ オラフも あ 出てなかったか メーテルだった 音無しの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんか回ってる

「ワッフルにトッピングどうするか」について 私の志向 なんか回ってる どことどこ 楽器とカメラと花とテレビと歴史と宇宙と菓子パン の周り スマホはなし ipad でお絵描きなど 同じとこぐるぐる 原発嫌い 未来を悲観 回ってるうちこそ 本当の幸せ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年春のドラマ「ダフやん」日本テレビ系火曜9時

チケットディーラーの生活に迫る ドラマ 「ダフやん」 2015年4月 日本テレビ系 火曜9時から 主演は役所広司 逃げた女房に 石田えり 息子は新人 ダフやんの稼ぎで大学に入ってることに 複雑な思いを抱いており 経済的自立をしたがっている ダフやんの周りには チケットを売り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遊びでききかわすがまだ続くきき

危機が連続した3ヶ月 今も それipadのアプリ組み合わせて 乗り越えた 終わりかどうかも 今ひとつわからないが ルーキーズとインスタフレームと モルジブ imoveの予告編作り カラオケ練習アプリ それにしても 試行錯誤の連続で なにしでかすかわからない ロゴ作成 裏返し …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道と言えばソラン

「ハクション大魔王のヒゲ」について 宇宙から人が飛んでくるという 宇宙少年のソラン 流星号秘密は 時間旅行で 滅びかけの地球から 脱出させてもらった 人類が 未来から過去へと遡って 渚にて 現代の人と遭遇したらしい 恐竜時代にも 電話が鳴ります 頭 の中の 広々した 空間に ソラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハクション大魔王のヒゲ

「続きを歌う」について 呼ばれると飛び出る じゃじゃじゃじゃーん 大魔王が また ヒゲがいちいち バネのように 伸びたり縮んだりする ピーヒョロロロ って 笛が 鳴り響く
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

大杉栄の獄中勉強

「母音で止まる言語 2006,5,5」について いつ捕まった時の 文か知らないけど 捕まるたび ひどいめにあったはずの 大杉栄 それが その度 語学をものにしてきたって 自分で書いてる 「一犯一語」がモットーだったって 最初 エスペラント 次イタリア語 前と今度ドイツ語 次はロシア語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「寄 り 添 う 魂 の 有 様 2000、3、13 27   」について

「こつこつと作ったカチューシャ」について 泣くなはらちゃんのサントラを買って聞いてみた ドラマの絵が浮かび懐かしい 録画を見ると、もっと懐かしい 海辺 かまぼこ工場 まんがから出て来た人たち 面白いお母さんと弟と越前さん いろいろとシュールだが 非常に切なくなる はらちゃんのおもしろい表情が …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

最も危険な男

「「夜間時間帯にアクセスしにくい状況」について」について あたしのまわりに 扱いにくい 付き合いにくい 男が 後から後からやってきて やることやらずに 手抜きして 見苦しい どてっとして動かないで グズグズして これは女で 坂をおしだすいきおいがないので もどってきて いつも停滞す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tomさん 

今日 演劇史を もいっかい しゃべったのだが 出てこない名前 それが 村山知義 でも 築地小劇場時代からの 八面六臂の活躍は 刮目に値する あたしの卒論もこの人 ちょっと調べてみたら 近所で展覧会が あったことを 今知った でも去年だった 京都会館といえば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more